てのひら

顔にポツポツと浮き出てきてしまったシミは、老けた印象を与えてしまいます。
今肌にあるシミは数年前に浴びた紫外線が原因になっている事が多く、徐々に肌表面へと浮き上がってきた物です。
これを改善するには、美白化粧品を使用するのが最適です。

一番大切なのは、これ以上シミを増やさない事と今あるシミを濃くさせないことです。
そのためにも、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する効果のある化粧品を使用して、スキンケアするのがおすすめです。
また、できてしまったシミを薄くするには、美白美容液でポイント的にケアするのが有効です。
美容液には様々な美容成分や有効成分が含まれているので、根気良く毎日使用していくのが大切です。

シミを作らせない肌のケア

新たなシミを作らせないためにも、スキンケアには手をかけるべきでしょう。
まずは紫外線対策です。
夏場以外でも紫外線は降り注いでいるので、一年中日焼け止めかUVカット効果のある化粧品を使うのが大切です。
そして、保湿を怠らないようにしましょう。

健やかな肌状態を保つためにも、保湿は重要です。
肌のターンオーバーが正常化されて、シミが古い角質とともにはがれやすくなります。
美白美容液や化粧水をたっぷりと肌に含ませて、保水力と保湿を完璧にしておきましょう。
肌に刺激を与えるのは禁物です。
洗顔時にごしごし擦ったり化粧水をつける時にコットンで擦ったりなど、摩擦を与えてしまうと、新たなシミができてしまいます。
洗顔は泡で包み込むようにして洗い、化粧水は擦らないようにつけましょう。

カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031